石垣出身の3人組エンタメユニット、きいやま商店が6枚目のアルバム「ロックンロールびーちゃー」を6日に発売する。セルフプロデュース作品となり、「おもしろい事や石垣島の言葉を詰めこんで、きいやま商店らしさが前面に出たアルバム」と魅力を話す。

「原点に戻ったようなアルバム」と話す(左から)リョーサ、だいちゃん、マスト=那覇市・沖縄タイムス社

 リョーサとマストが、酔っ払った父親をモチーフにブルーステイストで歌う「ロックンロールびーちゃー」やハブとマングースの目線で書かれた歌詞が楽しい「ハブとマングース」、ノリのいいリズムにさびがリフレインする「うっとぅるさよ」、きいやま商店の兄貴分ザ・ワルツのカバー曲「WOO-TOO-TOO」など10曲を収録する。ザ・ワルツのローリー(ギター、ベース)とタバチャン(サックス)も演奏に参加している。

 また、アルバム発売ライブツアー「きいやま商店がやって来たワイ!ワイ!ワイ!」を5月14日午後6時から、那覇市のパレット市民劇場で開く。入場料は前売り一般3800円、小学生以下1500円。問い合わせはピーエムエージェンシー、電話098(898)1331。