【中部】米空軍第18航空団は、嘉手納基地所属のF15戦闘機の沖縄本島南の海上での墜落を受け、一時停止していた同型機の飛行訓練を、13日から再開すると発表した。12日夜、公式ツイッターや報道機関へのメールで明らかにした。