共同通信 ニュース

サッカーW杯、今夜開幕 モスクワのルジニキ競技場で

2018年6月14日 07:36

 【モスクワ共同】サッカーの第21回ワールドカップ(W杯)ロシア大会は、14日午後6時(日本時間15日午前0時)からモスクワのルジニキ競技場で開催国のロシアとサウジアラビアが対戦し、4年に1度の祭典が幕を開ける。世界最大の国土に点在する11都市12会場で、7月15日の決勝まで64試合の熱い戦いに沸き返る。

 サッカーW杯ロシア大会開幕を前に、モスクワ市内で盛り上がるサポーターたち=13日(共同)

 6大会連続6度目の出場となる日本は1次リーグH組で、19日午後3時(日本時間午後9時)からサランスクでコロンビアとの初戦に臨む。24日にセネガル、28日にポーランドと対戦し、西野朗監督の下で2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を目指す。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム