米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が沖縄本島南沖に墜落した問題で、県議会は14日、米軍基地関係特別委員会(仲宗根悟委員長)を開き、抗議決議案や意見書案を審議する。各会派とも採択方針で一致しており全会一致で可決する見通し。