【宜野湾】国際ソロプチミスト琉球・宜野湾の玉寄澄子会長ら6人が4日、市教育委員会を訪れ、市育英会へと10万円を贈った。 玉寄会長が「2014年に宮城勝子さんが初代会長に就き、今では会員も浦添市、北谷町と広がっている。バザーの収益金や寄付金などです。人材育成に有効に活用していただければ幸い」と述べた。