日仏合同の日本海溝学術調査で、フランスの深海潜水艇バチスカーフが宮城県沖で探査を開始した。この日は1200メートルまで潜水。調査は8月まで行われ、相模灘などで潜航を繰り返した。宮城県沖では水深3千メートルまで到達した(1958年)▽第2次大戦で、ドイツ軍がパリに侵攻した。