外務省は14日、志水史雄アジア大洋州局参事官がモンゴルで、北朝鮮外務省のシンクタンク、軍縮平和研究所のキム・ヨングク所長と短時間接触したと発表した。拉致問題に関し、日本の基本的な立場を伝えたとしている。(共同通信)