沖縄科学技術大学院大学(OIST、恩納村)は30日午後2時から4時、一般向けの講演会「超弦理論ってなんだろう」を同大学講堂で開く。同理論の研究者、カリフォルニア工科大フレッド・カブリ冠教授の大栗博司さんと大阪大教授の橋本幸士さんが、9次元の世界がもたらす素粒子物理学の最先端を語る。