【那覇】市泉崎の翁長光子さん(71)宅の庭で、ツツジ科の常緑低木「セイシカ」の花が満開となり、通りを歩く人たちの目を楽しませている。 セイシカは石垣島や西表島、台湾の山地に生え、3~4月に花をつける。翁長さんは約10年前に県内でセイシカを購入。