沖縄戦で米軍の捕虜となった県出身者らが移送されたハワイの収容所跡。県系4世の青年が三線で「浜千鳥」を奏でると元捕虜の男性は涙をこらえることができなかった。絶望の淵から故郷を思った72年前の記憶を蘇らせていた▼昨年6月、ハワイで亡くなった県出身捕虜12人の初の慰霊祭を取材した。