県議会6月定例会の代表・一般質問の通告が15日までに出そろった。代表質問は19、20日の2日間で5会派から9人が登壇。一般質問は21日と25〜27日の4日間で、6会派から27人が質問に立つ。 質問は、翁長雄志知事の知事選立候補や、辺野古埋め立て承認撤回の時期や効果などに集中。