ホテル運営を手掛けるカトープレジャーグループのKPGホテル&リゾート(読谷村、田中正男社長)は琉球大学国際地域創造学部の荒川雅志教授らと連携し、ホテル業における経営戦略や人材育成方法などを学ぶ寄付講義を今年11月に開く。県内で大学とホテルが提携し実務体験を盛り込んだ授業を設けるのは初めて。