台風6号は16日、沖縄本島に最接近し、東の海上に抜けた。伊是名村で24時間雨量が400ミリを超え、観測史上最大となるなど各地で記録的な大雨が降り、浸水や土砂崩れ、道路冠水の被害が見られた。伊江村では最大瞬間風速62・1メートルの突風が発生。県内で3人が重軽傷を負った。