沖縄国際大学4年生の町田隼人さん(23)=北谷町=がこのほど、県立博物館・美術館県民ギャラリーで個展を開いた。紅型模様のイメージを絵に取り入れ、沖縄の自然や動物などを色鮮やかに描いた作品20点以上が並んだ。 町田さんはこれまで独学で絵を描き続け、2016年に半年間、米ニューヨークへ渡った。