那覇市の金城電気工事(吉濱功佑社長)は15日、今年4月で創立65周年を迎えたことを記念し、那覇市社会福祉協議会に50万円を寄付した。 贈呈式で吉濱社長=写真左から2人目=は「地域に根差してやってきたので、地域への恩返しをしながらこれからも発展していきたい」と話した。