豊見城署は15日、妻に暴行を加えたとして暴行の疑いで那覇市の公務員の男(47)を現行犯逮捕した。調べに「太ももは蹴ったが腕を殴った覚えはない」と容疑を一部否認しているという。 逮捕容疑は15日午後9時5分ごろ、那覇市内の自宅で妻の左腕を殴った後、臀部(でんぶ)を蹴るなどの暴行を加えた疑い。