航空自衛隊F15戦闘機が那覇空港で管制の待機指示に反して滑走路へ進入し琉球エアーコミューター(RAC)機の着陸許可が取り消された航空重大インシデントで、F15のパイロットが管制の指示を適切に把握していなかった可能性があることが16日、空自那覇基地への取材で分かった。