50種類以上のビールが沖縄で楽しめる「ビアフェス沖縄2016」が4月9、10の両日、シーメンズクラブ那覇で開催される。主催は同実行委員会。多くのビールを試飲して、味や香りを比べることができることが特徴。福島県の「猪苗代地ビール」、鳥取県の「大山Gビール」など国内ビールをはじめ、アメリカやフィジーなど海外ビールも味わうことができる。

ビアフェス沖縄2016(提供写真)

(提供写真)

ビアフェス沖縄2016(提供写真) (提供写真)

 前売り券2700円、当日券2900円、共に税込み。前売り券は8日まで各プレイガイド、コンビニなどで発売。両日とも500人限定。来場者全員にテイスティング専用の「ベストアロマグラス」をプレゼント。開催時間は9日午後1~9時、10日正午~午後5時。

 問い合わせは日本地ビール協会、電話0798(70)7171。メールアドレスmail@beertaster.org
 ヘリオス酒造、電話0980(52)3372。