フランス映画の巨匠ジャン・ルノワール監督が1937年に作った「大いなる幻影」が桜坂劇場で公開されている。第1次世界大戦中、ドイツ軍の捕虜になったフランス軍将校が入る収容所が舞台▼ドイツ兵から残虐な拷問を受けるのかと思いきや、捕虜の人権はジュネーブ条約で保護される。