【宜野湾】宜野湾市の佐喜真淳市長は18日、2019年2月を期限とする米軍普天間飛行場の「5年以内の運用停止」について「実現できるよう取り組んでいく」と述べた。市議会6月定例会で桃原功市議(結・市民ネットワーク)の一般質問に答えた。