○…5月末に南北大東島の干ばつ被害を確認した上原章県議(公明、那覇市・南部離島区)。少雨で畑の地割れがひどく、サトウキビの成長も厳しい状況だったという。農家によっては、貯水池から畑まで1日20回ほど水を運ぶ必要があるが、島では高齢化が進み難しい状況が続く。ここまでの空梅雨は想定外。