竹富島の高級リゾートホテル「星のや竹富島」は、「脱デジタル滞在~魂を洗う男の島旅~」プランを販売中だ。2泊3日の滞在中、スマートフォンやパソコンなどのIT機器を断ち、竹富島の開放的な自然と伝統を全身全霊で体験することができる。5月31日(火)まで。男性限定。

「体」 自分と向き合う浜ボルダリング

「心」 御嶽を巡る神聖な旅

島人の「技」を身につける

「体」 自分と向き合う浜ボルダリング 「心」 御嶽を巡る神聖な旅 島人の「技」を身につける

 個別に選べるプログラムは3種類。(1)ボルダリングに挑戦し、自分と向き合う「体編」(2)島人と一緒に御嶽(うたき)を巡る心編(3)ボルダリングと御嶽巡り両方参加できる「体と心編」。全てのプログラムで、竹富島の民具づくり名人が縄編みとビン玉づくりを伝授してくれる。豊かな自然の中で活動に没頭でき、疲労やストレスから引き起こされる症状の緩和も目指す。

 滞在1日目、ホテルに到着し、スマートフォンやパソコンを預けると「脱デジタル」プログラムがスタートする。読書に没頭するもよし、BARで泡盛カクテルを楽しむこともよし、自分だけの島時間をたっぷり堪能できる。滞在2日目は希望のプログラム、3日目はスパで究極のデトックスコースを体験。疲労がたまった体を解きほぐし、心身ともにリラックスできる内容となっている。

 スマートフォンやパソコンと一日中向き合い、「IT中毒」とも言える現代人にとって、デジタル機器との付き合い方を改めて考えることができる2泊3日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

星のや竹富島
 2012年6月に開業した「離島の集落」。羽田から直行便で約3時間半。石垣島からフェリーで10分。竹富島の東、アイヤル浜海岸に向かう蝶の道を進むと、真新しい琉球赤瓦の集落「星のや 竹富島」が現れる。約2万坪の敷地には、島内の家々と同じように「竹富島景観形成マニュアル」に従い、伝統を尊重して建てた戸建の客室、白砂の路地、プール、見晴台など小さな集落が構成されている。
〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町竹富/室数 48室
http://hoshinoyataketomijima.com/
星野リゾート公式サイト
http://www.hoshinoresort.com/