【名護】スイカ模様が特徴のオキナワスズメウリ(ウリ科)の実が屋我地島の診療所近くの歩道沿いで直径約2センチの球形の熟した赤い実と、熟する前の青い実を付けている=写真。 1年草のつる性植物で歩道傍の高さ約1メートルの柵や歩道を縦横無尽に這い出し、その区間が約30メートル。