【東】ノグチゲラの研究を続けている中村保さん(74)が15日から、村川田の村立山と水の生活博物館で、写真展「森のアート−東村−」を開いている=写真。28日まで。 中村さんが村内で撮影したノグチゲラや森にすむ生き物の写真を約50点展示。写真の販売もあり、収益の一部は、村のノグチゲラ保護活動に寄付する。