【嘉手納・北谷】沖縄県北谷町内の2中学校で入学式があった7日午前、北谷町が米軍嘉手納基地に米軍機の飛行自粛を求めていた午前10時~正午の間に、F15戦闘機が飛行し、着陸していたことが分かった。目撃者によると、午前11時15分ごろから30分ごろにかけて4機が着陸した。

F15戦闘機

 北谷町教育委員会によると、騒音で式典が中断されるなどの影響はなかったが、町基地渉外係は「自粛を要請しているので控えてほしかった」としている。

 嘉手納高校では同日午後に入学式があり、嘉手納町は午後2~3時の自粛を求めていたが、この間の離着陸はなかった。

 8日には嘉手納町内の小中学校が入学式を控えており、同町は午前10~11時と午後1時50分~3時の自粛を要請。北谷町では8日に小学校の入学式があり、同町は午前10時~正午の自粛を求めている。