「ユルス リクグン サダヲ」 1943年10月、沖縄師範学校校長だった野田貞雄さん(享年53)が、東京帝国大学(現東京大学)の学生だった長男の純生さんに打った電報が糸満市のひめゆり平和祈念資料館に保管されている。昨年、貞雄さんの孫・英樹さん(52)が見つけた父の遺品の一つだ。