【宜野湾】宜野湾市の公立保育所の給食で、4月に5ミリ程度の缶詰の金属片が混入していたことが19日分かった。金属片は園児が食べる前に発見された。市は混入を保護者へ報告していなかった。市議会6月定例会の玉城健一郎議員(結・市民ネットワーク)の一般質問に岡田洋代福祉推進部長が明らかにした。