翁長雄志知事は20日の県議会代表質問で、史上初の米朝首脳会談の開催など東アジアの安全保障環境が変化の兆しを見せる中で「あと10年以上、1兆円近くかける辺野古新基地は何のために造るのか」と、政府の進める名護市辺野古の新基地建設に疑問を示した。