沖縄食糧(浦添市、中村徹社長)は20日、株主総会を開き2017年度決算と役員人事を承認した。売上高は全国的な米価格の上昇などを理由に前年度比3・9%増の145億2300万円、経常利益は64・4%増の3億910万円で増収増益となった。 主力の米穀事業は前年度比4・1%増の140億400万円。