支社勤めの「特権」がある。12月のNAHAマラソンに出られることだ。全社挙げてのイベントのため、本社勤務はそれこそ猫もしゃくしも(ワラビーまで)取材や運営に駆り出されるが、支社勤務は「お目こぼし」的に走らせてもらえる。大学時代に1回、社会部時代に取材を兼ねて1回と、2度完走した。