【読谷】村は14日、情報誌制作会社のサイネックス(大阪市、村田吉優社長)と「暮らしの便利帳」を発行する協定を締結した。便利帳はA4判フルカラーで、村の行政や文化、観光、イベントなどの生活情報をまとめる。サイネックスによると、村で同書を発行するのは県内で初めてで、全国でも珍しいという。