県警の筒井洋樹本部長は20日の県議会代表質問で、偽造の国際運転免許証を巡る県内の現状を問われ、「統計はないが可能な範囲で確認したところ、2017年中には偽造国際免許にかかる検挙は確認できなかった」と答えた。