15日に抽選のあった宝くじ「ロト7」で、沖縄県宜野湾市のファミリーマート愛知高層団地前店から1等の5億4154万6300円の当選者が出た。

宝くじ公式サイトから

 ロト7は1~37の数字から異なる七つの数字を選んで購入する数字選択式宝くじ。県内のファミリーマートでは離島含む16店でロト7、ロト6、ミニロト、ナンバーズ4、ナンバーズ3、ビンゴ5の6種類の数字選択式宝くじを販売している。億を超える当選に同店は「全国で1口しかない高額当選にとても驚いている」と話した。