米軍嘉手納基地所属のF15戦闘機が墜落した問題で、第18航空団は21日、県議会(新里米吉議長)の抗議申し入れを拒否した。「抗議と陳情の窓口は一義的に沖縄防衛局だ」とし、県議会が基地内を訪れ直接抗議する日程調整に応じなかった。