若手芸術家らが主宰する那覇市大道のオルタナティブ・スペース「BARRAK」(バラック)で、公募展「BARRAK INDEPENDANTS バラックアンデパンダン−生き抜くために、創るのだ。」が15日、始まった。 週末のみの開催。22〜24日の正午から午後8時まで開かれている。