八重山古典音楽安室流保存会那覇支部と同会沖縄音楽三線教室による公演「恩師礼讃 島々の歌と踊り」が10日、浦添市の国立劇場おきなわであった。「第5世師範」として同保存会を支えた故玉代勢長傳の生誕100年と、故大浜賢扶の生誕102年を記念した開催。県内外の会員ら150人余が出演し、両氏の功績をたたえた。