日本が台湾を統治していた1940年代に日本兵に志願し、太平洋戦争に駆り出された「台湾籍元日本兵」が22日、沖縄戦で亡くなった台湾人を慰霊するため、来県する。日本敗戦後、元日本兵は国民党政権に徴用され、中国本土の「国共内戦」に派兵。一部は共産党捕虜の後、人民解放軍として朝鮮戦争にも動員された。