本日、「慰霊の日」を迎えるに当たり、全戦没者のみ霊に対し、謹んで哀悼の誠をささげます。 沖縄は、先の大戦において、一般住民をも巻き込んだ悲惨な地上戦の場となり、20万人余りの貴い命とともに、貴重な文化遺産や自然、財産を失いました。