沖縄全戦没者追悼式前夜祭(主催・沖縄協会、共催・県、県遺族連合会、県平和祈念財団)が22日夜、沖縄県糸満市摩文仁の沖縄平和祈念堂で開かれた。約400人が犠牲を悼み、平和を誓った。今年で40回目。 式では「鎮魂の火」に献火し、平和の鐘が響く中で黙とう。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。