沖縄こども環境調査隊2018(主催・沖縄タイムス社、共催・沖縄美ら島財団)の認証式と研修会が24日、那覇市の沖縄タイムス社であり、隊員に選ばれた小中学生8人に認定証が手渡された=写真。隊員は7月下旬に奄美大島で、8月上旬に本島北部で自然環境や希少生物について学び、9月1日のシンポジウムで成果を発表する。

現地調査に向けて研修を始めた沖縄こども環境調査隊メンバー=那覇市・沖縄タイムス社

現地調査に向けて研修を始めた沖縄こども環境調査隊メンバー=那覇市・沖縄タイムス社

 隊員はこの日が初顔合わせ。取材方法の研修を受けたり、昨年の隊員から持ち物や注意点など具体的な活動内容を聞いたりした。

 銘苅えこさん(14)=あげな中3年=は「自分から積極的に話を聞いて、全てを学ぶつもりで挑戦したい」と決意を新たにした。