池田竹州知事公室長は22日、米軍キャンプ・シュワブに隣接する名護市数久田の農作業小屋で銃弾のような物が見つかった現場を確認した。県警の捜査結果を待つ考えを示す一方で「この地区では過去に流弾事故が数回起きている。仮に米軍の物と確認されれば抗議し、再発防止を求める」と述べた。