セコム琉球(那覇市、宮里一社長)の第51期定時株主総会が22日あり、2017年度決算を報告するとともに役員人事案を承認した。 売上高は前年度比5・2%増の37億8849万9千円。システム警備の契約件数が伸びたほか、防犯カメラやビルの入室管理システムの売れ行きが好調だった。