貧困問題を権利の視点から考える「第31回クレジット・サラ金被害者九州ブロック交流集会in沖縄」(主催・沖縄クレサラ・貧困被害をなくす会)が30日午後1時、那覇市の八汐荘で開かれる。長崎短期大学保育学科の志賀信夫専任講師が「社会的排除からみる貧困」をテーマに講演する。