【糸満】県警察学校(仲村智成学校長)の長期課程第39期生は19日、慰霊の日を前に糸満市摩文仁の平和祈念公園を訪れ、「島守の塔」を清掃した=写真。沖縄戦で住民疎開などに尽力した当時の県知事、島田叡(あきら)氏と警察部長だった荒井退造氏の功績を学ぼうと、仲村学校長が企画した。