離島・過疎地域の福祉人材の確保を目的に移住を支援する県の事業のオープニングセミナー「人口2300名の離島に福祉人材が集まる理由」が22日、那覇市の県立博物館・美術館であった。