「沖縄伝統空手シンポジウム」(主催・沖縄伝統空手道振興会)が22日、那覇市の琉球新報ホールであった=写真。空手界の重鎮や学識経験者らが登壇。沖縄空手の国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産登録に向け、機運を高めた。