【名護】沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」(具志堅隆松代表)は22日、沖縄戦で犠牲になった身内の遺骨返還を求める遺族らを対象に、国が行うDNA鑑定の集団申請へ参加を呼び掛ける集会を市内で開いた。16人が参加し、申請方法などを聞いた。