10時半 慰霊の日を前に、キャンプ・シュワブゲート前で市民約100人が焼香。2日連続で資材搬入はなかった。市民側は、県警が安倍晋三首相来県の警備を準備しているためと推測。