県議会の新里米吉議長は、沖縄全戦没者追悼式で式辞を述べ、戦後73年を迎え戦争体験者が減少する中、戦争の悲惨さを後世に引き継ぐ重要性を訴えた。