【名護】市久志区の大城豊子さん(84)はフィリピンで生まれ、先の大戦をブナワン尋常高等小学校の時に体験した。「戦争で負けると知った日本兵は、私たち日本人の民家に来て食料を奪った。情けない戦争だった」と振り返った。